teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


こんばんは

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2011年 1月30日(日)23時55分5秒
返信・引用
  ツイッターばかりで掲示板おろそかにしていました。「オリンピアの白い雪」「山王工業敗れる」と2作続けて不評でちょっとがっかり。今の僕の想像力ではフィクションは難しいかなあ。  
 

更新情報

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2011年 1月16日(日)16時16分58秒
返信・引用
  「山王工業敗れる―バスケIH観戦記」。バスケIHの湘北対山王工業を観戦し、レポートしました…って設定で漫画「スラムダンク」をドキュメント化してみました。

http://www.justmystage.com/home/oyamada/slamdunk.html

 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2011年 1月 3日(月)20時06分31秒
返信・引用 編集済
  あけましておめでとうございます。最近はツイッターで活動していたので、ホームページと掲示板がおろそかになっていました。140字でつぶやくことよりもちゃんと語りたいこともありますので、ホームページの更新もしていきたいと思います。今年もよろしくお願いいたします。  

更新情報

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2010年12月15日(水)13時58分52秒
返信・引用
  ツイッターをトップに表示させてみました。  

カメラのケース届きました

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2010年12月 2日(木)18時53分38秒
返信・引用
  同伴者さん、カメラのケースの忘れもの届けていただきありがとうございました。
掲示板からのメールがちょっと不安なのでこの場にて書き込ませていただきます。
 

TJ君へ

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2010年11月28日(日)15時34分42秒
返信・引用
  TJ君、お久しぶり。昨日は電話ありがとう。
実は会社辞めて1年、いろいろ時間はあったのに、HPの更新はフランス旅行記と映画ベスト50だけなんだよなあ。いろいろアイデアはあるんだけど、今考えているのは「山王工業敗れる-高校バスケインターハイ観戦記」です。山王工業側からなぜ敗れたかを分析する「フィクション・ルポ」という新ジャンル(?)です。山王工業の敗因を分析すると①最終的に三井の3Pを封じ込められなかった。②流川にダブルチームで行かなかった。③前半の沢北が精彩を欠いた--の3点だと思います。ザクとジムのどっちがコストパフォーマンスが優れているかに似た、下らない議論ですが、ありそうでなかった議論じゃないですか。
あっ全部コミック『スラムダンク』の話です。
 

同伴者さんへ

 投稿者:小山田啓二  投稿日:2010年11月28日(日)15時22分39秒
返信・引用
  同伴者さん、ご無沙汰しています。小山田です。
引越しのご報告もしないですみませんでした。「なんか一人でつぶやいてもなあ、暗いよなあ」と思って更新やツイートも躊躇していたのですが、同伴者さんが毎日チェックしてくれていると聞くと、俄然やる気になっちゃうなあ。福岡での生活も充実させなければいけませんが、全国の読者(???)のために、がんばって書くぜえ。これからもよろしくお願いします。
 

ホームページ

 投稿者:TJ  投稿日:2010年11月27日(土)23時46分14秒
返信・引用
   解説系のネタを書くなら、ストーリー仕立にしてみたり、2人のキャラのボケ>突っ込み的な関係を軸に進めていくのはどうでしょう。学習まんがみたいな。または『もしドラ』風というか。いや書くの大変ですが。

 2ちゃんねるの「やる夫で学ぶ」スレあたりを参考にするといいかも。

#しかし『もしドラ』は小説としては金返せと言いたくなるような出来でしたね...。ライトノベルとしては駄作でも、ドラッカーにからめるだけでベストセラーになる、ふしぎ!
 

引っ越しおめでとうございます

 投稿者:TJ  投稿日:2010年11月27日(土)23時41分1秒
返信・引用
  小山田様

 このところ忙しくてあんま最近は漫画を読むこともできないんですが...。
 ちょっと前は、お仕事系漫画と、女子高生主人公の学園青春モノが気になっていました。

 どっちも結構人気のジャンルで、青年誌/少女誌/女性誌/四コマ誌界隈でいっぱい同テーマの作品が出てますね。
 お仕事系は列挙するとキリがないんで、後者のほうで、気に入った作品名をあげるとすると...。

『水面座高校文化祭』(釣巻和)
『センネン画報』(今日マチ子)
『青い花』(志村貴子)

 上の3つの作品は(友情とか、イベントのワクワク感とか、女の子のカッコ良さ/可愛さに惹かれる感情とか、男の子とのドキドキ感とか)いかにも青春!って感じの「憧れ」をストレートに表現してて----もちろん、それだけの作品ならいっぱいあるんですが---どっか生々しい情感があるところが惹かれるところ。
 

お元気ですか?

 投稿者:同伴者メール  投稿日:2010年11月27日(土)20時01分36秒
返信・引用
  東京を引き払って落ち着きましたか?
ブログを見るにお元気そうで、
ときどきブログ、ツイッタ―覗き見していますよ。
なかなか書き込みまではできませんが楽しみにしています。
取り合えす小山田君の元気なことがわかって安心しました。
 

レンタル掲示板
/13