teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お大事に

 投稿者:本化の一員  投稿日:2014年 1月30日(木)17時17分54秒
返信・引用
  kaiken26様へ

何かご病気との事、どうかお大事にお過ごし下さいませ。
 
 

おおお

 投稿者:読者  投稿日:2014年 1月18日(土)22時35分25秒
返信・引用
  佐嶋始顕でなく佐渡始顕」細かくてすみません。  

悪・逆・謗の本化妙宗○○の愚者に告ぐ

 投稿者:kaiken26  投稿日:2012年10月11日(木)22時02分30秒
返信・引用
  東京帝国大学文学博士山川智應先生云く

 『佛法には何よりも大切なものは、聖教量である。佛の弟子ならば、佛の経文を以て、自己の信仰の基準としなければならない。日蓮聖人の弟子であるならば、日蓮聖人の御書を以て、自己の信仰の最後の證憑としなければならない。聖教を基準とすることを忘れた信仰は、もはや佛教の信仰でない。日蓮聖人の弟子檀那の信仰でない。
 然るに個人主義の熾なる現代の思潮は、遂に此の佛教到頭の問題、日蓮主義の根本問題をも忘れて、自己の知識を能判とし、西洋人の思索を能判として、佛教や、日蓮主義の信仰内容を批判せんとする自称佛教徒や自称日蓮主義者が出て来て居る。これくらい自家撞着のものはない。それならば日蓮聖人の信者でなく、寧ろただ一人の日蓮讃歎家であるがよいのである。』と。

 「聖霊とは霊魂なり」という法華経の文證・日蓮聖人の御遺文の文證を挙げてごらんなさい。まずそれが先だね。それを挙げなければ「三證具足無きは用いず」との聖祖の意に違背するから。

 「私は・・・と思う」のは自由だ、しかし、それが「自我」だよ!
 佛教は因果説であって、霊魂説ではない。

 更に、山川智應先生といえば本化妙宗○○の創設者であり、日蓮聖人の教学の伝承発展を呼びかけられた御方である、更にその弟子である方は、御本尊を佐渡始顕本尊から伝法曼陀羅に変えられました。それは正しい法を伝える法城として本化妙宗○○は存在価値があることを示されたのである。それを根こそぎひっくり返してしまっているのが今の本化妙宗○○の集団である。ならば、伝法曼陀羅を他の大曼陀羅に変えるのが筋であろう。
 

印度の外道がいう「梵我一如」思想

 投稿者:kaiken26メール  投稿日:2011年 8月10日(水)21時21分31秒
返信・引用
   宇宙の最高の原理であるブラーフマン(梵)と、個人の中心であるアートマン(自我)とが同一不二であるとの意。
 インド六派哲学中もっとも有力な学派。とくにシャンカラ派で、ウバニシャッド=古代インドの一群の哲学書、ヴェーダーンタ学派の学説の真髄を示す語。根拠はウバニシャッドにある、”我は梵なり””汝はそれなり”という2つの命題。しかもシャンカラ派はこの最高梵と同一の最高我のみを眞実在とし、他はすべてマーヤー(幻または化像の意味)なりとし、一切を唯一の真実在に換言する。この梵我一如の真如にとうたつすることを解脱とする。
 この古代インドの梵我一如不二思想こそが霊魂の存在の基になっている。
 インドの外道の梵我一如をもって、法華経を解釈し、日蓮聖人の宗教を解釈して、霊魂論を主張している。
 これ謗法に非ずや。これ堕地獄の根元に非ずや。
 

獅子王○○のT.T氏に問う。

 投稿者:kaiken26メール  投稿日:2011年 7月24日(日)21時27分46秒
返信・引用
  あなたは自らの組織の機関誌において、「霊魂は存在する」とか、「霊魂は不滅です」とか、「聖霊=霊魂」とかと種々に霊魂の存在を論じておられますが

『霊魂という語は法華経の如何なる品に出ていますか、また、御遺文のどの御書に出ていますか、その文証を挙げて下さい。』

あなたの父親であり、師匠でもあらせられた御方は「信人」の中で次のように仰せになられて居られます。

 『これは今後もあるかも知れないから申上げて置くが、およそ事を断ずるには、道理・文證・現證の三證をもってするのが信仰者の如法の態度なのであります。』

と。

 
 

横浜問答

 投稿者:国柱会一会員  投稿日:2011年 1月15日(土)10時46分20秒
返信・引用 編集済
  「横浜問答」の真相は、国柱会教務部編『創価学会批判』の108頁に詳しく掲載されておりますし、大石寺53代日盛師とのやりとりは同書111頁にあり、大石寺日応師とのやりとりも同書114頁に詳細であります。みなさん、お互いの感情を抑えて、事の真相を究明して行きましょう。

国柱会教務部編『創価学会批判』
http://opac.ndl.go.jp/recordid/000001038447/jpn  
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2011年 1月14日(金)19時14分51秒
返信・引用
  参考になります

http://blog.livedoor.jp/saikakudoppo/

 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2011年 1月14日(金)19時07分11秒
返信・引用 編集済
  某サイトとは「顕正会への疑問」ですね。
このサイトの中には「国立戒壇への疑問」という項目がありますが、田中智学は富士門流を真似て「本化妙宗式目」の中で国立戒壇を主張してます。その辺の理由でサイト名を明かせなかったと。顕正会を批判したいがために、自分達に敵対するサイトを引用するとはなんとお粗末なことか・・・。

追記
「顕正会への疑問」というサイトは、反顕正会サイトとしてはお粗末な出来栄えですよ(笑)。つのださんはこのサイトを見つけて鬼の首を取った気分だったのでしょうか?

さらに追記
反顕正会サイトを見ていて思うことは、『反顕正会サイトを作っている人は、何の裏付けも無い“出処が不明の顕正会の悪口”の情報をすぐに信じること』です。不思議でなりません。
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2011年 1月14日(金)12時18分52秒
返信・引用
  聖愚問答抄下

『汝只正理を以て前とすべし別して人の多きを以て本とすることなかれ』
 

鎌倉さん、つのださんへ

 投稿者:  投稿日:2011年 1月14日(金)11時34分16秒
返信・引用 編集済
  もう、“弱小新興宗教団体”を相手にするつもりはありません。どうぞ好きなように書いてください(笑)。

「現証にはすぎず」

そのままお返しします。功徳の無い団体はいつまで経っても“弱小”のままでしょう。

つのださん、「某サイトより引用」では説得力がないですよ。どのサイトかハッキリ書かないとネ。自信が無いからサイト名が明かせないのかな?
 

レンタル掲示板
/4